なた豆(鉈豆・なたまめ)

「なた豆(鉈豆・なたまめ)」はこんな方にお薦めです

  • 健康維持をこころがける方
  • 歯槽膿漏、歯周病、口臭、痔でお悩みの方
  • 免疫力を向上させたい方
  • 生活習慣病を予防したい方
  • アトピー性皮膚炎・花粉症などのアレルギーでお悩みの方
  • メタボリック症候群が心配な方
  • ダイエットをされる方

なた豆(鉈豆・なたまめ)とは

なた豆(鉈豆・なたまめ)
なた豆(鉈豆・なたまめ)

学名「Canavalia gladiata」
和名「鉈豆(ナタマメ)」
英名「sword bean」
別名「刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)、帯刀(タテハキ)」

 マメ科ナタマメ属ナタマメ。蔓性の多年草。夏頃に白色(または薄い紫・赤)の花をつけ、その実の鞘は30~50cmと非常に大きい。

育成中のなたまめの鞘
育成中のなたまめの鞘

 日本には、江戸時代初期に清から漢方薬として伝来しました。「膿を出す妙薬」として珍重され、腎臓に良く、蓄膿症、歯周病や歯槽膿漏の改善、痔ろうなどにも効果があるとされます。
 現在では、膿み出し以外にもアレルギーサポート・免疫活性・ダイエット・栄養補給にと、健康茶のなたまめ茶が人気です。
 また、「メッセージ缶」(大きな鞘にメッセージを彫った贈り物)として利用される事もあります。

なたまめ
なたまめ

なた豆(鉈豆・なたまめ)の種類

白なたまめ赤なたまめ

 なたまめは、白い豆「白なたまめ」と「タチナタマメ」「タカナタマメ」、赤っぽい褐色の「赤なたまめ」などがあります。

白なたまめの花

 実をつける前の花の色は、「白なたまめ」は白、「タチナタマメ」と「タカナタマメ」は淡い紫、「赤なたまめ」は赤です。

 「白なたまめ」は毒性は無く、食用に適していると言われますが、「タチナタマメ」には強い毒性があり、食用には適さないので歯磨きなどの加工品の原料として使われることが多いようです。「赤なたまめ」は弱い毒性があるので、お茶にする場合には焙煎することにより、無毒化して商品化します。
 日本国内でも生産されていますが、ラテンアメリカや中華人民共和国からの輸入が多く、粗悪品が用いられる事があるので原産地・品種に注意が必要です。

 健康茶の原料としてよく使われるのが、「白なたまめ」と「赤なたまめ」ですが、一部のサイトでは「白なたまめより赤なたまめの方が、原種に近いため効果がある」と謳っている様ですが、それは全く根拠の無い事だそうで、どちらが原種かというのは、実際は解っていないのが事実です。

なた豆(鉈豆・なたまめ)の有効性(効果効能)

体内に溜まった膿や毒素を体外に排出

 膿出しで有名な「なたまめ茶」は、昔から「膿を出す妙薬」として使われていました。豊富に含まれるカナバニン(血行促進作用)、コンカナバリンA(抗腫瘍作用)が有効に働き、痔ろう・蓄膿症・歯槽膿漏・歯周病・口臭などの予防と改善に効果があるとされています。
 さらに毒素や塩分を体外に排出する賢蔵の機能を改善・強化すると言われています。「むくみ解消」の効果も期待出来ます。

免疫力向上でアレルギーをサポート

 なたまめに大量に含まれるカナバニンコンカナバリンAは、免疫を正常化する作用があり、免疫異常によるアトピー性皮膚炎や花粉症・アレルギー性鼻炎・ぜん息・食物アレルギーなどに有効と言われています。

ダイエット効果

 豊富に含まれるサポニンの働きとして、体内での脂質の酸化を抑制して、基礎代謝を高めていく効果が期待出来ます。また、ブドウ糖が腸で吸収され、脂肪へと変化していくのですが、その脂肪への変化を防止する効果も期待出来ると言われます。
 詰まりやメタボ対策・肥満防止効果・ダイエット効果等が期待できるのです。更に食物繊維が豊富な為に便秘解消の期待もでき、新陳代謝が活性化され、老廃物排出をサポートし、デトックス効果や美肌効果、免疫活性も期待出来るのです。

総合的に健康維持と予防に優れているなたまめ

 なたまめには、栄養素がたくさん含まれています。良質のタンパク質食物繊維サポニンビタミン鉄分ミネラルポリフェノール、そして「血行促進のカナバニン」や「抗腫瘍作用・免疫力増強作用のコンカナバリンA」、さらに「抗酸化物質SOD様物質」などをたくさん含んでいるので、生活習慣病予防、老化防止、健康維持に大変有効です。
 そして、「なたまめのお茶は大変美味しい」と、実感できる所が人気の様です。 「国民の8割が歯周病とその予備軍」と言われるだけに、うなづけますね。

注意事項

 なたまめはカリウムを多く含むため、カリウムの制限をされている方や透析治療を行っている方は、医師・薬剤師にご相談の上、飲用される事が望ましいです。


大切なメモ

大切なメモ

大切なメモ

ここで取り上げた情報は、様々な機関の研究データ・実験データ・臨床結果・文献などから、一般的に言われている内容をまとめたものです。一般に販売されている商品の効果効能を保証するものではありません。

ここで取り上げた情報は、様々な機関の研究データ・実験データ・臨床結果・文献などから、一般的に言われている内容をまとめたものです。一般に販売されている商品の効果効能を保証するものではありません。


お勧め商品のご紹介

とよたの「愛情いっぱい なたまめ茶」

 三河産(愛知県豊田市)の無農薬栽培されたなた豆のみを使用しています。

 完熟した豆のみを手摘みで厳選して、丁寧にお茶に仕上げました。(鞘・蔓・葉などは使用していません)

なた豆茶

 三河産(愛知県豊田市)の無農薬栽培されたなた豆のみを使用しています。

 完熟した豆のみを手摘みで厳選して、丁寧にお茶に仕上げました。(鞘・蔓・葉などは使用していません)

t-herb

  • 「t-herb Yahoo!店」(外部リンク)へ移動
    インターネットで「Yahoo!店」から商品を購入
    ※「クレジット」「コンビニ払い」「ソフトバンクまとめて支払い」「ドコモ ケータイ払い」「auかんたん決済」「モバイルSuica」
  • 「t-herb 楽天市場店」(外部リンク)へ移動
    インターネットで「楽天市場店」から商品を購入
    ※「クレジット」「楽天バンク決済」「銀行振込」「コンビニ払い」「auかんたん決済」「iD決済」「楽天Edy決済」
Page Top
戻る